カラダの悩み解決しよ

きっと誰もが抱えてる、体の悩みを解決していくお手伝いになれば。                                              記事の内容は、架空の話ではありません。 効果には個人差はあると思いますが                              ひとつの悩み解消の方法として、試してみてくださいね。

もう夏がやってきた!?脱毛対策実行中!:薄毛、脱毛

 

髪にはきつい暑さと蒸れ:薄毛、育毛

 

なんですか!この蒸し暑さ。

どうやら関東・甲信越では梅雨明けとか。6月中に梅雨明けしたのは史上初らしいですよ。私の住む中部地方もなかなかの高温と湿度で体にもにも大ダメージです。独特の蒸し暑さで有名な名古屋圏なので、さらに強烈です。

なにがって、大事にしている様にとっては、この暑い状況は危険です。

仕事柄、ヘルメットを着用することが多く、ヘルメットの中はもちろん蒸れ蒸れ。頭が熱くなってすごいストレス、のことを考えるとさらにストレス倍増です。

仕事終わりに水道で頭に水を流した時の至福ったらない。

 

現在進行形の脱毛対策にとって、強敵になり得る夏、湿度、ヘルメット。

 

ここで、諦めてはいけません。

 

今、実行している脱毛対策は、誰でも簡単に安価にできる方法です。以前からおすすめしている「イソフラボン」と「カプサイシン」の組み合わせを軸に、シャンプーマッサージブラシ、最後は育毛トニック(スプレー)です。

まず「イソフラボン」は主に豆腐で摂取。今の時期なら冷奴や納豆なんか食べやすいです。そこに「カプサイシン」。唐辛子がいいと思います。冷奴にかけたり、他のおかずにササッとかける、意外となんでも美味しくいただけます。毎日、用意しても安価ですよ。

次は、シャンプーです。シャンプーは高価なものではなく、頭皮を清潔にすることとノンシリコンタイプをメインに今回はチョイスしています。大体、7~800円ぐらいかな。シャンプーの仕方も、とにかく「やさしく」です。ゴシゴシはご法度、頭皮をやさしく特に薄くなってきた部分にはモミモミです。

指の腹でやさしくモミモミって意外に大変なので、マッサージブラシ?を用意しました。円形の突起が何本も出ている(後で画像UPします)タイプです。

しっかりと泡立てたらマッサージブラシで。

結構思ったより気持ちいい!!

で、このブラシは100円均一で購入です。

をタオルで拭くのも、気になる部分はこすらないように。そして早めに育毛トニックをブシューです。この育毛トニックも成分が高価なそれと同成分配合とか。500円です。(笑)

 

この脱毛対策育毛対策)いかがですか?お金をかけずに続けやすいと思います。

とりあえず「継続は力なり」で一緒に続けてみませんか?

 

生える!とまでは行かないにしろ、の毛の減退は防げていると実感中!!

薄毛男子は肉食系?:薄毛、育毛

育毛に効くと公表されてる情報:薄毛、育毛

もう、頭の中は頭の毛のことでいっぱいです。(笑)
時間があれば情報なんか調べたりします。

薄毛壮年性脱毛症)の場合、男性ホルモンが大きく影響してるとか。
それは周知でしょうが、ざっくり男性ホルモンといってもねえ。

どうやら「テストステロン」とかいう男性ホルモンが関係しているそう。精巣でつくられ、男性としての魅力の元、フェロモンの元です。この「テストステロン」が多く分泌される男性は、なかなかのモテ男とか。一部では髪の毛が薄い男性はモテるなんてことも言われたりしてるそうです。(ほんとか?)
また、体毛が濃いとかヒゲが濃いなんて人もそう。まさに肉食系男子なのです。

薄毛の原因は、この「テストステロン」が多く精製された人が、誰の体内にもある酵素と結合します。ここで強力な男性ホルモンになります。これだけでは髪の毛に影響はさほどないそうです。この結合した強力な男性ホルモンが髪の根元(毛根)へ行ったとき、この強力な男性ホルモンを受け入れる(受容体)物質とさらに結合した場合、超超強力な男性ホルモンと化し、髪を創る元へ大ダメージを与えるというのです。

どうします?薄毛のままで肉食系モテ男か、その「テストステロン」を抑え育毛フサフサで草食系か。。。極論で言えばそんな感じです??

今回は壮年性薄毛についての記事なので、この際男の色気は捨てて(自分は年も年なので・・・)育毛にこだわっていきます。

比較的簡単に摂取できるものをご紹介します。
・山椒
ウナギの蒲焼きなんかにかけたら最高の香り、風味ですよね。でもこれが上記男性ホルモンの精製抑制につながるとか。
・山葵(わさび)
刺激物はよくないと聞きますが、適量なら効果あるそう。ただ、一般的なチューブタイプは添加物が入っているため効果がないそうです。やはり生。毎回すりおろして一匙をいただきます。
・ゆず
育毛剤なんかに配合されていることも。育毛に効果あるとのこと。
イソフラボン
有名ですね。大豆なんかに多く含まれるイソフラボンただこちらもイソフラボンだけでは効果ないそうです。唐辛子などに含まれるカプサイシンと併用するとかなり効果あります。結構簡単に摂取できます。
豆腐に一味唐辛子をかけてもよし。キムチ鍋もよし。(夏は暑いけど)
食べ物で摂取しやすいと思いますのでお試しを。
注意:::山椒や山葵、唐辛子などはかなりの刺激物です。一度に多く摂取すると胃に負担がかかり、体調不良になりかねません。適量を毎日摂取し続けることが重要です。

現在、イソフラボンカプサイシンの効果を再度検証中!!(結構、いい感じだと思います!)

カラダの要が辛い、そう腰痛持ちなんです。:腰痛

きっかけはぎっくり腰:腰痛

長い付き合いになってます、腰痛
学生時代まで、かなり無茶な体勢だったり、スポーツで酷使してもびくともしなった私の腰。腰痛持ちになるなんてこれっぽっちも思ってもみませんでした。

きっかけは、ぎっくり腰です。間違いありません。昔やっていた仕事で、冷たい冬の夜、体は思いっきり冷えてました。その冷えのせいで腰が固くなっていて、あるきっかけでグギッときました。
どんな仕事かといいますとセキュリティです。施設を何軒も監視していて、異常があれば駆け付ける警備員です。ある日の夜中、異常が発生して現場に急行です。
大体が機械の誤作動や虫なんかによるものなんですが、万が一に備え巡回します。その日は明らかにホンモノ(侵入盗)と思われる状況で、出動と同時に警察にも連絡してあります。私の方が警察よりも早く現着すると、黒い人影👤がその施設から走り去るところです。センターに連絡すると「とりあえず追え!」と。

これ、マジ怖いんです。

ただ、見失わないように追跡するだけで、捕まえたりは法律上できません。捕まえるのは警察しかできないんです。住宅が立ち並ぶ暗闇に消えていった二人組。住宅の陰から出てこないかビビりなが周囲を警戒。
そのときは、気が張っていて腰がどうのなんて気づきませんでした。
結局、その二人組を見失い、あとの追跡は警察に任せて、施設の被害状況の確認に立ち会うことに。

警察が来たからか、少しホッとすると腰に激痛が!固まっていた腰は、怪しい人影を追うために急に動いたので痛めたと思われます。
なんとか、その日の仕事は終えて(終わりは朝)そのまま整形外科にいくと、ヘルニアだと。その日からさっそくリハビリコーナーで腰を引っ張るひっぱる。
痛み止めを飲み続け、違和感はあるものの一週間程度で普通の生活ができるまでになりました。

が!!!

それから数年後、仕事は変わって現場での作業中のこと、作業の様子を記録するため写真を撮るんですが、その看板(軽くて片手で持てる程)を持ち上げた瞬間!

腰から崩れ落ちました。。。

もう、動けません。
車も運転できない程の激痛で、家まで同僚に送ってもらいました。ホントに動けない、トイレも大変で大騒ぎ。
義理の父が痛み止めの座薬をくれて、それを恥ずかしい格好で嫁に入れてもらい、なんとか横になれるようになりました。
3日間は会社休んだかなぁ。

それ以来、今でもずっと強弱はありますが痛いんです。
ずっと立ってたり、子供と公園で遊んだりしたあとは、なかなか重い腰になります。
コルセットと痛み止め、湿布は常備。

この先も長い付き合いになるのかなぁ。

「まさか、こんなことで」って程度の軽い事でぎっくり腰になりますから、お気をつけて。

これ、解決するには手術しかないんだろな。

↓↓↓↓↓pochitto!
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

夏も近づき健康診断:気になる数値

飲んでもいいけど飲みすぎ注意:健康診断、肝臓数値

湿度と温度が高くなってきました。夏!です。日本特有の高湿度にやられしまう時期がやってきました。
この時期になると、決まって年に一度のカラダの調査、そう健康診断があるんです。

つい数年前までは、健康診断の結果にまったく問題なくて、余裕かましていました。楽しみなくらいでもありました。
まだタバコを吸っていた時期には、ついに胸のレントゲンで肺に影?みたいなものが映り、経過観察扱い。「これマジやばいかな。」とドキドキ。結局、原因は健康診断当日の朝にタバコを吸ったことのよう。(そりゃいかんよね。)

禁煙に挑戦して成功!これでパーフェクトかと思いきや、それからは肝臓数値が年々大きくなり、昨年は基準範囲を飛び出ました~(^^;

もちろん、思いあたることはあります。やっぱりお酒です。毎日飲んでますから。今や毎日のルーティーンで、帰宅しての晩酌、テレビ観ながらのチョコチョコ飲みでほろ酔い気分になるまで飲みます。で、就寝する。
たまには、二日酔いっぽくなり、次の日の午前中は気分が悪かったり、、バカですね~。
それでは肝臓数値もグングン成長していきますわな。わかってるんです、でも今の私のストレス発散方法ってことで飲み続けてます。

タバコを吸っていた頃は、タバコを吸うためにお酒を飲む(喫煙者ならわかるかな?)って感じが強かったので、お酒の量はそんなに多くなかったんです。禁煙した後は、その分がお酒の量に変化してしまった。

健康診断に向けてお酒の量を控えるとか、日頃から休肝を作るとか、できていたらやってます。意志が弱い私はできません。でも、健康診断の結果を見るとガーンなんです。

だから、考えました。お酒を毎日飲み続けても肝臓機能をいい状態に保てればと。
そこで、お酒のおつまみに「しじみ」です。乾燥させ小分けパックになってるやつ、これで一石二鳥です。オルニチンという成分が肝臓にいいらしく、しじみにはそれが大量に含まれているとか。確かにそのおつまみを食べた翌日は、お酒も残らず、気分が悪かったことはありません。肝臓にいいだけじゃなく、肌イキイキとか昼間でも何だかだるい眠い人もスッキリ!だとか。サプリなんかも出てるみたいなので、女性の方なんかは摂取しやすくていいかも。

そして、お酒の飲み過ぎにダイレクトに効くといえば、やっぱり「ウコン」ですよね。飲み会なんかで、しこたま飲んだ次の日の気分最悪な時、結構飲みそうだなって時の飲み会前とか直後とか。コンビニとかでも普通に売ってるのでお試し下さい。かなり効果がありますよ。

健康診断前とは言え、なんだかんだで、どうしても飲んじゃうので、頼ります。しじみウコン


これじゃ、解決にならないですよね~…(笑)

妻のカラダの悩み:頭痛、シミ(肝斑)

結構深刻な悩みなんです。:頭痛、シミ(肝斑)

タイトルの通り、妻のカラダの一番の悩みと言えば、過去記事にもありますが、偏頭痛です。どのタイミングでの発生かどの周期での発生かはわからないんですが、何となく定期的に訪れているようにも思います。
大体いつもは夕方に徐々に痛くなり初め、日が暮れるころには家事がほとんどできなくなる程に。偏頭痛持ちの方どうですか?
ズキズキがひどくなってくる動けません、もう横になったきりです。自分が偏頭痛にはならないので、その辛さはわかりませんが、かなりズキズキで辛そう。最近では家事のことも大体のことはわかってきたので、家事代行してます。やっぱり、かなりのこと(家事、育児等)を妻はやってんだなって、わかります。(^^;
この一年ぐらいは漢方薬偏頭痛の発生回数もかなり減ったように思います。頭痛薬の多用はよくないと聞きます。一番いいのは何もせずに治るのを待つとか。そんなの無理ですよね。

それと、もうひとつ。
解決したい悩みは「顔のシミ」なんです。
彼女、三十代の頃から左頬上部に小さいシミはあったけど、四十代に入った頃からそのシミは大きく、濃くなってきました。たまに「シミ、大きく濃くなったな。」って思ったぐらい。
自分の妻とは言え、さすがにその事をトヤカクは言いません。もちろん特に気にならなかということもありますが。
この数年、たまにシミについて話すことがたまにあって、私が知っていることと言えば、トランシーノやケシミンクリーム等広告されてるものしか言えません。
トランシーノを暫くつかっては?」と勧めた。


「でも、結構するよ?(価格)」
しばらくして、そのことを忘れてたころトランシーノを飲んでるのを見て
「始めたんだ。効果あるといいけど時間はかかるんだろな」

一瓶最後まで飲んだみたいだけど、どれぐらいで効果が出るのか、いや出るの?お金かけて効果なかったら…
そういう分からないところもあって、今度は、怖いけど思いきって病院へ行くとのこと。
レーザーや塗り薬での治療みたい。初めはシミの状態を調べたり、チョコチョコとなんかやった(詳しく聞いてないので)らしい。で、数回目だと思うけど、そのシミの部分に大きな絆創膏を貼って帰ってきた。数週間ごとに通院してるみたいだけど、その度に絆創膏が小さくなっていったんです。
合計何回通院したんだろう。現在は、2か月に一度ぐらい状態を見せに行ってるだけみたい。

今、絆創膏もしてない左頬上部は、シミがあったなんてわからないぐらいキレイになってます。
それなりにお金はかかったみたいだけど、どれぐらいの期間で、治療費がいくらぐらいかかって、どんだけキレイシミがなくなるかが分かるから、病院っていう選択肢もありなんだなって。

目の調子が悪いのです…:老眼

日によって調子が変わる??:老眼

今日は、会社業務上必要な資格を取るべく、一日中講習やらテストやらを受けてまして、、それが、朝から目が見えない!見えないっと言っても盲目的って訳じゃないんですが、文章を見るのがとにかく辛い!え、なんで?

文字を見るのがここまで辛いなんて、今まではなかったような。雨が降っているせい?とにかくテキストを見るのもメモを書くのも、文字を見る焦点合わせが、うまくいかないみたい。

なんか、気持ち悪い。。

今更自分のド近眼を治すとかはなぜか思わないし、方法(いろいろあるみたいだけど:レーシックとか今はさらに進んだ芸能人も御用達の・・・)も、もちろんあるみたいだけど、この老眼は何だか気持ちが悪くていかん。焦点が合わない感覚「ウワンウワン」的な。「酔ってるのか?」って思うぐらい。

テストも集中できん。答案用紙に近づいたり離れたり。

この、1、2年で急にきました老眼。最近まで上司の老眼を馬鹿にしてたのがウソみたいに自分がそうなった。眼鏡遠近両用だな、、やだな。ド近眼は長年の付き合いなのでいいとして。。

老眼対策って?過去記事にも書いた子供用の目がよくなる本?眼球運動もいいって聞くけど。ずぼらではダメだよね、きっと。

あの有名な「えんきん」、ブルーベリーサプリ?そんな高くもないみたいだし試してみようかな。

 

 

 

健康診断:内臓疾患?

定期健康診断してますか?:体の具合

 

みなさん、健康診断受けてますか?会社員の方は会社で年に一度とか定期的に受けていると思います。主婦さんなんかは市が実施してる健康診断を、最低でも受診されることをお勧めします!


妻も現在はパートですが、長年、市の案内で健康診断を受診してました。そんな中、結果で気になることがあったのをきっかけに、今では年一度、人間ドックを受けるようになりました。(日帰りですがオプションで気になる箇所を選択)
定期健康診断では、細かいところまではわかりませんが、兆候や再検査のきっかけにはなると思います。ですから是非とも受診を!


私は、ここ近年は年齢と共にお腹周りや体重の増加傾向が気になります。あと、肝臓に関する数値が再検査レベルなんです、、、だって、健診前日までお酒飲んでますから。(笑)それ以外は全く問題なくて。でも、これからですよね?色々体の内や外が痛んで錆びてくるのは。
今のうちに少しずつ意識改革(大袈裟?)しないとです。
ちなみに先日アップした記事のタバコと禁煙の話しましたが、肺がんのリスクは喫煙者は高い。これは、当たり前の常識ですが、タバコを吸ったこともない人が肺がんになり、苦しんでる。ばかばか吸っている高齢者でお元気な方もいる。って、、、なんなんでしょうね。と疑問。

それも、現在、私の母親のことなのですが…お酒もタバコもしない、食事は質素に健康志向。なのに肺がんになりました。ホントに病気とかって突然で、原因もわからないことも多いんですね。
暴飲暴食や不摂生をどんだけ、し続けても体は異常なし、一方では健康に気を遣っているのに重い病気になったり。

病気にかかるのは、どうしようもないです。ですからやっぱり早期の発見と治療のためにも健康診断はしましょう。